お腹が満腹になるキャベツでダイエットしました!

年末年始にお餅やお蕎麦、おせちを食べ過ぎて気がついたら26年間の中で一番太ってしまいました。
新婚旅行も控えており、なんとして短期間でダイエットをしなくては!と、活気になり色々調べた結果、キャベツで短期間のダイエットをすることにしました。

どうしてキャベツを選んだのかというと、食物繊維が豊富で便秘になりにくい、食感がよく腹持ちが良い、様々なアレンジが効くからです。
1日3食、食事をしているのでそのうちの1食で昼食をキャベツに置き換えてダイエットをはじめました。
キャベツを千切りにして食べてもいいのですが、だんだんと飽きてきてしまうので私なりにレシピを開発したので、ご紹介します。

レシピ:居酒屋風キャベツ
元々お酒が大好きな夫婦で、引越しをするまでは週に1回は居酒屋に行ってよく飲んでました。
お通しやメミューでよくある「やみつきキャベツ」これを家で再現できたらなと思い、作ってみると美味し過ぎて気がついたらペロリと平らげていました。
そんな居酒屋風キャベツのレシピは簡単で、まずはキャベツの葉をざく切りにします。(私は1食でキャベツの葉を5枚程食べていました。)
ざく切りにしたキャベツの葉をボールに入れて、ごま油と塩昆布を適量入れて混ぜるだけ。
ごま油の風味が強い方が好きという方は好みに合わせて調整してくださいね。
本当にこれだけなんですが、居酒屋でよく出てくるおつまみのキャベツの味になって感動しつつ、美味しくいただきました。

居酒屋風キャベツと普通のキャベツサラダ、たまには温野菜、キャベツのスープとローテーションをして、
短期間で2キロ痩せることができ、新婚旅行の時は顔がすっきりとした状態で旅行に行くことができました。
キャベツをしっかりと食べることで痩せることが出来ましたし、便秘も解消され肌が綺麗になって正に一石二鳥でした。
ぜひ、居酒屋風キャベツを試してみてください!

Post Created 31

Related Posts

Begin typing your search above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top